ハットについて

ハットサイズについて

当店の帽子サイズ




SとMの間「55.5cm」「56cm」・MとLの間「57cm」「57.5cm」・LとLLの間「58.5cm」「59cm」「59.5cm」
は各帽子ページに明記のサイズ範囲内でしたら製作可能です。
ご注文の際、「その他中間サイズ」をお選びいただき、ショッピングカート内の記入欄にご希望サイズをお書き添え下さい。

当店のサイズの測り方

帽子の内側にはビン皮(すべりリボン・スエットバンド・汗取りバンド)がついています。
その内周をその帽子の大きさとして表示しています。
自分の帽子サイズを知るには、ビン皮が当たるところを測ればいいということになります。

頭の一番太いところ=ちょうど帽子の下部分になるところを測り、
その実寸に「プラス1cm」足したものがお客様のジャストサイズです。

例えば・・・サイズ(L-58cm)の帽子は内周が58cmですので、
実寸が57cmの方に程よくフィットするサイズということです。
(決してピッチリとした被り心地ではありません。帽子と頭の間に多少の余裕があります)

なお、おでこを出しぎみに斜めに被る(あみだ被り)、バンダナを巻くなど
被り方で遊んでみたい方は、「実寸+1.5cm」にすると大きめの被り心地になります。

厳密に言えば、散髪したての髪と少し伸びてきた髪の毛の長さでもサイズは違ってきますし、
緩めが好きな方やピッタリでないと落ち着かない方などお好みによっても違います。


洋裁や仕立て屋さんで使う柔らかいメジャーで痛くならない程度に隙間なく、
おでこと後頭部のでっぱり部分から耳の1~2cm上部分をぐるりと測ります。


この写真の場合は実寸54.2cmですので、帽子サイズは「S-55cm」が適当です。
なお、同サイズでも縦に長いものや横が広めのものなど・・・
帽子の型によって被り心地は変わります。

初めてのお客様には、まず失敗のない「実寸+1cm」のサイズがおすすめです。

カンカン帽のサイズについて

カンカン帽は他の帽子に比べて硬いため、特にサイズが難しい帽子です。

画像のとおり、形は楕円で、横幅に比べ、前後が長い帽子です。
素材が硬いため、頭の周囲でサイズを合わすというよりは、頭の横幅の部分でサイズを合わせます。
・横幅がフィットすれば、前後にすき間があっても帽子は固定します。
・横幅がきつ過ぎると、帽子が頭に入りません。

    
基本的には通常の帽子サイズ(実寸+1cm)で大丈夫ですが、サイズがわからない場合は、
上記のサイズで、特に横幅に注意してサイズをお選びください。
サイズで迷われた方は、大きめのサイズをお選びいただく方が間違いないです。

カンカン帽も「その他中間サイズ」の製作が可能ですが、「1cm刻み」=「57cm」「59cm」「61cm」
となります。ご注文の際、「その他中間サイズ」をお選びいただき、ショッピングカート内の記入欄に
ご希望サイズをお書き添えください。

帽子の性質上、前後も横幅もサイズがピッタリ合うという方はほとんどいらっしゃいません。
もしサイズが大きい箇所(=頭と帽子にすき間ができる箇所)が気になる場合は、フィット感を増すために、
ビン皮部分へティッシュやガーゼなどの詰め物をして調整していただくことをおすすめしております。

最大サイズについて

当店の最大サイズは基本的には「LL-60cm」です。
(帽子の型によって「3L-61cm」でお作りできるタイプもあります。各商品ページでご確認ください。)
※パナマ ディクソンとミドルアンテ ディクソンは「62㎝」「63㎝」でお作りできます。

サイズが大きい場合は?

サイズを小さくするには下記の方法があります。

 1.ビン皮の中に詰め物をする
小さくしたい度合いによって詰め物の厚みや長さで調整します。
例えば薄紙(ティッシュペーパーや洋服を包むライス紙など)や厚紙などをビン皮の巾(3cmぐらい)に折りたたみ、
前後など数箇所や一周に入れます。夏など前半分に入れた紙を取り替えるとパナマの汗染みを防ぎます。

 2.ビン皮を折り畳む
ビン皮の3分の1~半分を中へ折りたたみます。
巾が半分になりますが、一番簡単な方法です。折りたたんだ厚み分だけフィット感が増します。

 3.ビン皮を縫い縮める
ビン皮の後ろ部分を少しつまみ、サイズが余った部分を縫い縮めます。

サイズが小さい場合は?

申し訳ございませんが、これは直す方法がありません。
サイズの交換は原則的にはしておりません。あらかじめご了承下さい。
当店はご注文をいただいてから、その方に合った帽子を一つずつお作りするオーダーシステムをとっていますので、
事前にサイズやツバ巾を十分にご確認下さい。

外国のサイズについて


センチ(cm)
55
56
57
58
59
60
イギリスのサイズ表示
6 3/4 6 7/8
7
7 1/8
7 1/4
7 3/8
アメリカのサイズ表示
6 7/8 7
7 1/8 7 1/4 7 3/8
7 1/2
インチ(inches)
21 5/8 22
22 1/2 22 7/8 23 1/4 23 5/8

(1inch=2.54cm)

例えば6と3/4 これは帽子を裏から見た時の楕円の前後の長径と、
左右の短径を合計した1/2の数字です。おそらく製作時の型番号ではないかと思います。
ヨーロッパとアメリカでは楕円の基準が違うので、
同じサイズでもアメリカ表示とイギリス表示では違ってきます。

同じ""の帽子でも、イギリスでは57cm、アメリカでは56cmということになり、
「自分は"7"だ」と覚えていても、その帽子がイギリス製かアメリカ製かを確認しなくてはいけません。

また、欧米人と日本人の頭を比べると欧米人は前後に長く、日本人は横に広いのが特徴です。
シルクハットやダービーハット、そしてカンカン帽などのハードハットを被ると、
前後にすきまができ、横が狭く感じてこれが実感されます。

文二郎帽子店
完成予定日
2017年11月27日~

夏の帽子

冬の帽子

春秋の帽子

文二郎コレクション

オリジナルグッズ

woder500

ショップブログ


instagram instagram

お客様のコーディネート

お客様の声

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

アドレスが間違っているとメールが届きません。ボタンを押す前にもう一度アドレスを確認してください。
Please enter your e-mail
address correctly
and press the button.

変更・解除・お知らせはこちら

Yahoo!ウォレット アクセプタンス
マーク


楽天ID決済

ページトップへ