文二郎帽子店ショップブログ

「hotmail.comご利用のお客様へ」 date. 2018/05/17


メールアドレス「hotmail.com」をご利用のお客様に、以前はお送りできていたメールが、
1ヶ月ほど前からお届けできなくなっております。

お客様より「注文確認メールが届かない」旨ご連絡をいただき、初めて状況が分かりました。
メール不達のお客さまには、ご心配をお掛けしまして申し訳ございません。

早速お調べしましたところ、当店にエラーメールが戻ってこないことから、送信は完了しているようです。
当店からのメールが迷惑メールに振り分けられている可能性もあるようです。
送信元が「@panamaya.com」のメールを受信できるように、 迷惑メール設定から解除して頂きますか、
もしくはフリーメール以外のメールアドレスをご利用頂きますようお願い申しあげます。
(今のところ「gmail.com」での不達はないようです)
恐れ入りますがどうぞよろしくお願い致します。


「カラーパナマについて」 date. 2018/04/27

 yoshida
皆さま、こんにちは!オンラインショップ店長 吉田です。

お客さまでカラーもののパナマをお探しの方も多く、
最近では“グレー”や“ダークオリーブ”の在庫について
お問い合わせをいただきました。

確かに今頃から梅雨にかけて、色付きのパナマがあれば、
洋服とのコーディネートもしやすく便利です。

しかし残念ながら、当店のカラーパナマは
“ブラック”“ブラウン”が中心で、明るめの色やカラフルな色はほとんどありません。
またそういったカラーもので、上質な素材の入手が難しくなっているのが現状です。

その理由として・・・もともとパナマ帽の原料「トキヤ草」自体、
油分が多い植物で、色が染まりにくいという面があります。
(帽子に必要な「しなやかさ」は、その油分のおかげですなのが!)

また天然の草ですので、草一本一本の状態で色が均一にならないこともあり、
ムラなく染めるというのは、現在の技術でも難しいようです。
(明るめの色の染色だと、その色ムラがさらに目立ちます)

あと自然環境の変化でトキヤ草自体が変化していて、
以前に比べて、染まり具合にも影響があるのかもしれません。

そして当店での製作工程、のり付けの際に、
若干色が薄れる、といったこともあり・・・
エクアドルにはもちろんカラフルなパナマはあるのですが、
当店の帽子として自信を持ってお出しするには、
どうしてもしっかりと色の付いた“ブラック”“ブラウン”が
中心になってしまうのです。

それでも経年でうっすらと色が変わってくるのは避けられません。
どうかその変化も含めてカラーものの味とお考えくださいませ。

そんな訳で(!?)文二郎社長が自ら手染めした「パナマ セイロン」
文二郎帽子店ショップブログ パナマ セイロン

その名の通り紅茶染めです。(こちらの帽子は売約済みです)
量産できませんので(笑)ご興味のある方は、どうぞ直接
文二郎社長までご相談ください~。


「特別販売会」 date. 2018/03/12

 aya 
こんにちは!aya です。
だいぶ暖かくなってきましたが、朝晩と日中の寒暖差が
厳しいですね。体調崩されてないでしょうか?

さてさて、今週16日(金)に阪急メンズ東京のoverrideさんで
特別販売会(BUNJIROWオリジナルの1点物の販売会)を実施致します!
わたしも下記の時間、店頭に立ちますので、
お時間がございましたら是非ご来店お待ちしております。

override×BUNJIROWのコラボ
※2018年春夏の新作override×BUNJIROWのコラボ商品も取り揃えています。

日時:3月16日(金)14:00~18:00
場所:阪急メンズ東京 7階 override

********************************************

翌17日(土)・18(日)は日本橋 三越本店でのオーダー会を開催です!
新作帽子をお持ちし、2日間皆様のオーダーをお承りいたします。
リピーターの方も初めての方もご来店お待ちしております。

冬の帽子もそろそろ衣替えシーズンです。ハットケースに収納前に
汚れを確認して、型崩れや汗染みが気になる方はお持ち下さいませ。
弊社の製品のみですがメンテナンスもお承りしております。

それでは、東京3日間皆様にお会い出来る事楽しみしております♪


「羽根飾りを再販しました」 date. 2018/03/09

 yoshida
皆さま、こんにちは!オンラインショップ店長 吉田です。

暖かくなったと思ったら、また冬のような寒さに戻り・・・
文二郎社長とも「お水取りが終わるまでのガマンだね」と話しています。

関西では、奈良・東大寺のお水取りが終われば春がやってくる、
とよく言われるのですが、全国的にはどうなのでしょう?
ニュースでも必ずお水取りの様子が映し出されます。
子供の頃は、あの激しい火の粉とお水取りという言葉が結びつかず、
「水なのに火?」と不思議に思ったものでした(笑)
本格的な暖かさまであともう少し・・・ですね。

さて、当店オリジナルグッズで販売している羽根飾り、一部商品を再販させていただきました。
お客さまのリクエストもあり、大きめのものもラインナップしております。
帽子のアクセントとして便利な羽根飾り。
ある場合、ない場合・・・で雰囲気もグッと変わります。

パナマ ツイストツマミ 

使用方法は、リボンの結び目部分中心(=ワタリ。縦になっているところ)へ
帽子のクラウンに沿わせるように深く差し込んでお使いください。
帽子のお洒落のバリエーションにいかがでしょうか?
※羽根飾りのページはこちら

【お知らせ】
オリジナルグッズの発送方法を見直し致しました。
羽根飾りをはじめ、コンパクトなサイズの商品(=ハットケース以外)は、
郵便局の「レターパック(510円)」のお届けも可能です。
別途、ご希望の方には「レターパックライト(360円)」でお届け致します。
詳細は各オリジナルグッズのページでご確認ください。


「クオリティーマークが変わります」 date. 2018/02/16


BUNJIROWの春夏の帽子の天井部分には、当店のブランドマークが入った
「クオリティーマーク」が付いています。

今まではサテン地に箔押しのデザインでしたが、
今シーズンより下記のものに移行します。

クオリティーマーク クオリティーマーク

従来のデザイン、金色の箔押しは美しく高級感もありましたが、
頭部に擦れて、ご愛用のうちに箔が剥がれてしまうという問題がありました。
また、サテン地が白やベージュといった薄い色のため
汚れが目立つという難点もありました。

そこで、濃い色の生地をベースにし、刺繍を施すことで
2点の問題を改善いたしました。

今後、帽子カラーによって、黒と茶を使い分けて使用いたします。

クオリティーマーク クオリティーマーク

恐れ入りますが、今シーズンは移行期のため、
帽子によっては、従来のクオリティーマークを使用することもございます。
何卒ご了承くださいませ。


「冬の楽しみ」 date. 2018/01/25

 yoshida
皆さま、こんにちは!オンラインショップ店長 吉田です。
2018年もよろしくお願いいたします。

今週は大寒波が訪れ、各地で雪が降り厳しい寒さです。
「去年より今年の方が絶対寒い!」と毎年、冬になると
言っている気がしますが(笑)今年は本当に寒いです~

そんな寒いシーズンも、季節ならではの楽しみがありますね。
皆さまはいかがでしょうか?わたしは「マラソン・駅伝」です。
実際に走るわけではありません。見る専門です。

ニューイヤー駅伝や箱根駅伝はお正月の楽しみであり、
ほぼ毎週のように各地で行われるマラソンや駅伝を
テレビで観戦するのも、週末の楽しみです。

お正月明けは自分も走りたくなり、
ちょっとウォーキングから始めてみるものの、
三日坊主。ランナーに憧れはあるのですが・・・
誰か一緒に走ってくれませんか?(笑)

2018年の春夏新作帽子は来月上旬にUP予定です。
いま写真撮りなど、公開に向け日々準備に励んでいます。
皆さまどうぞご期待くださいね!

2018年新作帽子


「今年の漢字」 date. 2017/12/25

 yoshida
皆さま、こんにちは!オンラインショップ店長 吉田です。

年末になると「今年の漢字」が話題になります。今年は「北」だったでしょうか。
(“そもそも一字で表すというのがくだらない”とのご意見もあるようですが・・・笑)

そんな中わたしも考えてみました!今年のわたしの漢字は「辛」です。
つらいじゃないですよ~、からいです。

というのも今年はスパイスにハマりまして・・・人生で一番カレーを食べた1年だったかもしれません。
でも実はからいのが苦手で~(笑)
なのでスパイス(香辛料)の「辛」よりは「香」にハマったという方が正しいかもしれません。

帽子で言えばこの一年、夏も冬も「スペシャルソフト」ばかり愛用していました。
入社当初は型入れ帽子らしいカチッとした帽子がお洒落で新鮮で、
しっかりとツマミのあるものをかぶっていましたが、いまはもっぱらソフト派です。
となると、帽子部門で言うと今年の漢字は「柔」で決まりです!

皆さまはどんな一年だったでしょうか?

2017年も文二郎帽子店をご贔屓にしていただき誠にありがとうございました。
2018年もどうぞよろしくお願いいたします!

文二郎帽子店ショップブログ


「帽子がドラマで使われています」 date. 2017/11/20

 yoshida
皆さま、こんにちは!オンラインショップ店長 吉田です。

月9ドラマ、「民衆の敵」ご覧になっていらっしゃいますか?
先週の放送で、古田新太さんが「ミドルアンテ サボイ」を被って登場。
ミドルアンテ サボイ

でも車の中のシーンで暗かったため、あまりはっきりとわかりませんでした・・・。
しかしエンドロールでは持道具協力で「文二郎帽子店」としっかり名前を発見。
これから、もっと被って登場して欲しいですね~。

こういった美術協力の場合は、時代背景や衣裳に合うかどうかの他にも、
役柄のイメージで「こんな雰囲気の帽子を貸してほしい」と
リクエストをいただくことがあります。
帽子は人物のイメージ作りにも有効な小道具なのですね。

今回のドラマの古田さんの役どころは市議会のドンで
(今のところは?)ちょっと悪い政治家。
「ミドルアンテ サボイ」はそんなイメージの演出に役立つでしょうか?楽しみです。

実際の帽子選びも、衣裳選びと同じで、
ご自身の顔かたちや体型、洋服に合わせてチョイスする場合と、
イメージから、自分が被りたいものを選ぶ場合があるように思います。

イメージから選ぶ場合は、参考になる帽子、
例えば切り抜きの写真や画像などを見せていただくと分かりやすいかもしれません。
つい先日も店舗に、あるアーティストの方の帽子姿の写真を持って
お越しくださったお客さまがいらっしゃいました。

帽子のシルエットを決める型や、ツバの形状など、文二郎社長が詳しくご説明しながら、
お客さまにはご希望やイメージに近づくようにオーダーをしていただきました。
これぞ店舗ならではのビスポーク!

さて、皆さまは「似合う帽子」をお探しですか?
「被りたい帽子」をお探しでしょうか?
どちらの場合もどうぞお気軽にご相談&ご来店ください。

選び方は違うようですが、どちらも被れば被るほど
「似合う帽子」が「被りたい帽子」になり、
「被りたい帽子」が「似合う帽子」になり、
最後にはその人らしさがあふれる自分だけの帽子になっていくような気がします。


「登録ありがとうございます!」 date. 2017/10/12

 aya 
こんにちは!aya です。
朝晩涼しくなり過ごしやすくなってきましたね。

さて、以前ブログでご案内させて頂きましたメルマガ登録。
お蔭様で沢山の方にご登録頂いております。
ありがとうございます。

また、インスタグラムもひっそりと始めて約8ヶ月が過ぎました。
フォロワーも日に日に増えて嬉しい限りです。
インスタは帽子の写真をUPすると「いいね!」の数がリアルで
お客様の反応が分かり、次回の新作試作に参考になってます。
文二郎帽子店インスタグラム

帽子以外にも文二郎もたまぁ~に登場致しますので、
お時間のある際覗いてみて下さいね。
またホームページ以外の商品も登場したりするので、
気になった方はお問い合わせ下さいませ。

それでは、今月は日本橋三越と名古屋三越栄店でのオーダー会に
土日の2日間行きます。平日は既製品販売も開催です。

初めてのご来店の方も増えてますので、皆様お気軽にお越し下さいませ。


「帽子もそろそろ衣替え?」 date. 2017/10/04

 yoshida
皆さま、こんにちは!オンラインショップ店長 吉田です。

今日のような日中、日差しが強い日にはまだ夏の帽子が役立ちますが、
夕方になり、カーディガンや薄手のジャケットを羽織ると、
冬のフエルトがしっくりときます。
「帽子もそろそろ衣替え?」とお考えの方も多いのではないでしょうか?

夏に活躍したパナマ帽、ハットケースにしまう前には必ず
しっかりとお手入れをしてください。
汚れたまま、汗が付いたまま収納してしまうと、来シーズンいざ被ろうと
取り出した時に「リボンに汗染みが~!」なんてことが起こってしまいます。

(毎年必ず、パナマの被り始めの時期に
「汗染みどうしよう?」とご相談があります・・・)

詳しいお手入れ方法は、どうぞこちらのページで→【ハットの取り扱い】

夏の帽子なので汗をかくなというのは無理なこと。
2~3シーズン被って、リボンの汚れや型崩れが気になる場合は、
これからのオフシーズンにクリーニング&メンテナンスをご依頼ください。
※破れているものはメンテナンスをお承りできません。
まずは事前にメールかお電話にてご相談くださいね。

気候が良く、過ごしやすいこの時期・・・
季節的に相応しいのは、パナマ? or フエルト?
と悩ましい合い(間)の季節にはシルク素材がおすすめです。
先日、新色「モスグリーン」と「ブルー」が登場しました!

シルク ジャズデューク 
シルク ジャズデューク」新商品


シルク モントレー 
シルク モントレー」新色

このニット素材、被り心地の良さから色違いでお求めになる
お客さまも多くいらっしゃいます。
「でも・・・今からオーダーしたら冬になってしまうのでは?」
大丈夫です!秋はもちろん、春にも大いに活躍します~(笑)


BUNJIROW メイドインジャパンの帽子
オーダーハットの完成予定日
2018年6月25日~

BUNJIROW既製品


ショップブログ


お客様のコーディネート

お客様の声

インスタグラム

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

アドレスが間違っているとメールが届きません。ボタンを押す前にもう一度アドレスを確認してください。
Please enter your e-mail
address correctly
and press the button.

変更・解除・お知らせはこちら

woder500


Yahoo!ウォレット アクセプタンス
マーク


楽天ID決済

ページトップへ